婚活疲れた!やめたい!と感じている女性へ新提案!~4つのアドバイス

婚活サイトやお見合いパーティーなどの婚活サービスで出会った人と結婚した!という人の人数がここ5年ほどで大幅に増加してきているそうです!

リクルートブライダル総研による、『婚活実態調査2018』の調査結果によると、

2017年に結婚した人のうちの10.4%もの人が、

何らかの婚活サービスで出会った人と結婚しているそうです。

10人に一人の人が婚活サービスを利用して結婚しているんですね。

婚活サービスを利用して結婚に至る人が増えているということは、

婚活を頑張っている人自体の数も増えているということですね。

しかし、

・これまで沢山の人と出会ったのに、なかなか好きになれる人に出会えない!

・毎回、同じような会話の繰り返し…、婚活が長期化して疲れてしまった…

・多額の費用を費やしているのに、結果が出ない自分が情けない…

・婚活で出会った男性に言われた言葉に傷付いてしまった…

・交際を断られ、自分に自信が持てない…

このような理由で、婚活が疲れた…やめたい…と、

精神的に参ってしまっている人も増えてきているようです。

そんな方々を応援したく、ささやかではありますが、

4つのアドバイスをお伝えしたいと思います。

①婚活のスタイルを変えてみる

一口に婚活と言っても、そのスタイルは様々ですね。

あなたは今、どんなスタイルの婚活をしていますか?

婚活に疲れてしまった…という方は、

もしかしたら、選択している方法があなたのタイプに合っていない可能性もあります。

婚活のスタイルを変えると、必然的に出会う異性も変わってきます。

コミュニケーション能力という観点でアドバイスを分けてみました。

ぜひ試してみてください。

コミュニケーション能力は普通~高い、という方は…

残念ながら、婚活をしている男女の中には、

人とコミュニケーションを取るのが苦手な方が多いのが事実です。

会話をリードできたり、話が面白い人は婚活なんてしなくても、

自分でとっとと相手を見つけることができるので当然なんです。

ですので、婚活で出会う相手と会話のキャッチボールに毎度疲れを感じ、

期待するような相手にもなかなか出会うことができないことに焦り、

婚活に疲れてしまう、というケースは本当によく聞く話です。

そこで、初対面の人とでも普通にコミュニケーションが取れるという方は、

複数の人数が集まる婚活パーティー・お見合いパーティーをメインに活動してはどうでしょうか?

もちろん、コミュニケーションが苦手な異性も多く参加しているとは思いますが、

そうでない方に出会える確率がぐんと高くなるはずです。

本当にコミュニケーションが苦手な人はそういう出会いの場を避けるものです。

一度に複数人に会えるので、時間的にも、費用的にも効率が良いという点でもおすすめです。

ぜひ、気になる異性を発見したら、自ら積極的に話掛けましょう!

まずは好意(興味)を持っていることを相手に知ってもらうことが重要です。

今は、パーティー以外にも、婚活バスツアとか、ランニングやテニス婚活など、

スポーツ系の婚活イベントも沢山開催されています。

出会いだけを求めて参加すると、良い出会いがないと撃沈しますが、

バスツアーやスポーツだけでも楽しめれば、損はした気にならないですよね。

ぜひ、楽しみながら婚活を続けていただきたいです。

人と話すのが苦手、コミュニケーションはあまり自信がないという方…

人と話すのが苦手…という方は、どんなスタイルの婚活をしたらうまくいきやすいでしょうか?

やはり、他人との会話が苦手という方は、大勢が集まるパーティーは避けた方が無難ですね。

そんな方々にとって、一番良い婚活方法は、結婚相談所です。

担当のカウンセラーの方に、自分はコミュニケーションに自信がないことを相談し、

自分と同じようにおっとりしたタイプの方や、

会話をリードしてくれそうな相手を探してもらったり、

お見合いにも同席してもらって、お見合いをフォローしてもらうのが安心です。

婚活サイトを利用し、1対1のお見合いを頑張るのもアリではありますが、

お相手の性質的な部分を事前に知ることはできないという点で、結婚相談所よりはリスクがあると言えそうですね。

どこの結婚相談所に入会して良いか悩んだ場合には、『結婚相談所比較ネット』がおススメです!大手12社あなたに合う結婚相談所を診断し、無料体験サービスが受けられます。

相談所によっては、入会前を決める前にお相手候補のプロフィールを見せてもらえたり、無料でカウンセリングをしてもらえたりします。何社か試してみるのがおススメですね♪

しかも、今なら下のバナー経由のご入会の方に婚活支援金30,000円プレゼント中です!

まずは、資料請求してみてください。たった2分程度のアンケート回答で完了します!

↓↓ここをクリック!


また、スポーツやアウトドアの婚活イベント趣味コンなども、

会話のきっかけとなるものが多いと思うので、こちらもおすすめです。

大型のお見合いパーティーでも、プログラムにフリータイムがなく、

回転寿司方式で、1対1で会話するだけのスタイルであれば、参加もアリだと思います。

お見合いも会話も、全ては慣れです。

毎回、多くの異性と積極的に会話をしてください。

回数をこなすことで、必然的に慣れてきて、どんどん会話を楽しめるようになってくると思います。

②結婚相手に求める条件を見直す

婚活では、自分の結婚相手に求める「条件」を問われる場面がありますね。

特に、婚活サイトやアプリ、結婚相談所などの婚活サービスを利用する際には

会員登録の際に必ず聞かれますよね。

不思議なもので、「結婚してくれるなら条件面は贅沢は言わない!」と決めていても、

選択肢としてたくさんの条件項目が羅列されていると、ついつい条件が多くなってしまいがちです。

そりゃ、少しでも条件が良いのがいいに決まってはいますが、

婚活に疲れてしまうほど苦戦しているのであれば、

ちょっと高望みしている可能性があります。

条件を緩くすればするだけ、出会いの数が増えます。

本当に必要な条件以外は思い切って外してみてはどうでしょうか?

だって、

条件が良い人と結婚できたからといって、必ずしも幸せになれるとは限らないですから。

職業や高い年収に強くこだわる女性も本当に多いですが、

リーマンショックやバブル崩壊があったように、

今現在、お金持ちだったとしても、急にそうでなくなってしまう可能性だってあるのです。

相手を頼らず、「自分が稼げばいい!」

そのくらいの気概を持った女性の方が、お金持ちの男性からも求められるものです。

昨今、男性の結婚したくない理由に「経済的な問題」を挙げている人が結構います。

こんなご時世ですから、自分以外の誰かを養うなんて、

自分にできるか不安、という男性が増えてきているのです。

しかし、そういった男性こそ、真面目で結婚に向いているとも言えるのです。

このほか、年齢、趣味趣向、身長やルックスにこだわる人もいますが、

実際に結婚生活を送っている人から見たら、これらの条件は全く重要ではないです。

大事なのは、中身です!そして自分とのフィーリング!

中身やフィーリングは、実際に会ってたくさんお話してみないとわからないですよね。

素敵!と思える人に出会うには、まずは出会いの母数を増やしましょう。

そのために、結婚相手に求める条件の見直しをしてみましょう。

③少し休憩してみる

自分で決めているタイムリミットが無いのであれば、少し休憩してみるのも良いと思います。

精神状態がベストな状態でないと、せっかくのご縁も台無しになってしまうかもしれません。

無理せず、休憩してみてください。

完全に休憩することに抵抗があるようであれば、

ひとりで行う婚活だけを休憩してみてはどうでしょうか?

仲の良い女友達と合コンサイトに登録して行ってみるとか、

何度かお勧めしている、趣味コンにお友達と参加してみるとか、

女友達と一緒に参加できる婚活であれば、楽しみながら続けられるかもしれません。

④<超重要!>考え方を変える

これ、一番重要です!!

これまで婚活で本当にたくさんの人に会ってきたけど、

なかなか人を好きになれない。好きな人に好かれない。

こんな状態が長く続いてしまっている。。。。

そんなあなたが、同じやり方で婚活を続けても状況は変化しないと思います。

人は1日9000回もの選択(意思決定)をして、日常生活を送っているそうです。

何時に起きて、何を着て、何を食べて、何時に家を出て、

どのくらいのスピードで歩いて、電車はどこらへんの車両に乗るか?

そんな日々の小さな選択から、どこの学校に行って何を学んで…といった大きな決断。

そして、どんな言葉を使って、誰とどんな会話をするのか、などなど。

これらの選択は、あなたの顕在意識潜在意識に基づき、決定されています。

婚活においては、会話の中のささいな言葉尻だったり、ちょっとした表情、

デートの場所やお店の選択が命取りとなることも十分あり得ます。

つまり、今までの判断基準のままで数々の選択をして行動しても

今以上の状態になることは正直難しいでしょうということです。

顕在意識の部分での選択であれば、ある程度は自分で意識して変えることができるかもしれませんが、潜在意識による考え方のクセはそう簡単には変えられません。

潜在意識は無意識の部分なので、自分で意識して変えていくのはちょっと難しいです。

じゃあ、どうやって考え方を変えるのか?というと、

恋愛・婚活のカウンセラーみたいな方に頼るのがベストです。

友人や家族といった身内では、あなたを傷つけないために、

本音が言えなかったりするケースもあるので、あまりおすすめできません。

昨今、起業を志す人の中には、コーチを付ける方が増えてきていますよね。

それと同様に、結婚したい人は良い結婚をするために、コーチに付いてもらって婚活を指導してもらう。

これが本当に効率的なんです!

あなたの悪い考え方のクセを消し去ってもらい、

新しい考え方を習得することで、あなたの婚活はうまくいくこと間違いなしでしょう。

相談相手をお探しの場合は、当サイトよりお問い合わせください!

お問い合わせはコチラ

あなたにぴったりのカウンセラーをご紹介させていただきます。

最後に…

良い人に出会えない!と相手側に原因があるような言い訳していませんか?

残り物には福があると言いますが、婚活においては、残り物に福はありません。

残り物には何かあるんです。何かしら欠点が・・・。

だから自分も残っているんです。

少々厳しい内容ですが・・・、己を知ることも重要です。

これを認識することで、少し婚活に対するスタンスが変わってくれたら嬉しいです。

私はみなさんを応援しています!頑張ってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする